So-net無料ブログ作成

放射性物質の測定結果 [東日本大震災]

この度、放射性物質の測定結果が揃いましたのでお知らせいたします。慎重を期して、以下の二つの民間検査機関へ依頼しました結果、いずれの検査も不検出となりました。

9月22日 つくば分析センター 不検出(検出下限20㏃の検査)          会津産玄米
10月7日 理研分析センター 不検出(検出下限1㏃の検査)
     会津産玄米

なお、検査結果の詳細はサイトトップページの『安心安全宣言』よりご確認いただけます。

一般に、放射性物質は玄米のヌカ層に溜まると云われておりますが、今回の検査はそのヌカを含む玄米から、放射性物質は検出されずという結果になりました。心を込めて大切に育ったお米、よいお知らせをできますこと、本当にうれしく思っております。結果をご確認の上、よろしければ今後ともお付き合いをお願い申し上げます。また、今後の日本全体の食の安全に関わる一つのデータとして、ご参考になれば幸いでございます。末筆ながら、皆々様の末永いご健康をお祈り申し上げます。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

やまぐちたかゆき

いつも、お世話になってます。
いやー、ほんとほんと良かったですよ。
1Bq/kgも出なかったなんて・・・涙。
みなさんの思いの深さを思うと、ほんと嬉しいです!!
これからの日本がどこへ向かうべきかも含め、真剣に農業に取り組み、自然を見つめて、どれだけお米を大事に育てられたか。
肝に銘じて、すとうさんのお米を扱いたいと思います。
ありがとう。合掌。

by やまぐちたかゆき (2011-10-20 23:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。